読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節の中で 恋に落ちる

Travis Japan 梶山朝日くんの応援屋。


Sponsored Link

サマステジャニーズキング(永瀬廉・SixTONES・Travis Japan)*感想1


トラジャチャンピオン~!!!!!

永瀬廉/SixTONESジェシー京本大我松村北斗森本慎太郎田中樹高地優吾)/Travis Japan(川島如恵留・森田美勇人・仲田拡輝・七五三掛龍也・中村海人・宮近海斗・吉澤閑也・梶山朝日阿部顕嵐

8月17日(水)11:00/14:30/18:00、18日(木)14:30/18:00、19日(金)14:30/18:00、20日(土)11:00/14:30/18:00、21日(日)11:00/14:30、23日(火)11:00/14:30/18:00、24日(水)14:30/18:00、25日(木)11:00/14:30/18:00

  • 後半の感想

サマステジャニーズキング(永瀬廉・SixTONES・Travis Japan)*感想2 - 季節の中で 恋に落ちる


サマーステーション全20公演、おつかれさまでしたー!!!(いまさらだしちょっとまだメモ帳反映できてないけどもう出しとく)(えび座はじまるまでに書けたからいい...)
TDCに魂を置いてきてしまって、サマパラの余韻を完全に引きずったまま迎えた初日だったけど、一瞬でEXに戻ってきた!(暗くなる直前までサマパラの思い出話をしてたのは反省してる)サマステはほぼ友達が当ててくれたから(ほんとに感謝...自分で当てたのひとつかふたつだった)、全部友達と連番できて楽しかったー。やっぱりEXはというかコンサートは連番がたのしい。ここ数年は、回数減っても連番で入るっていうスタンスに落ち着いてきた。
トラジャすごいな天才だなあ、っていう完全に親ばかな感想しかないという・・・!しあわせなことだと思うけどそれでも。なるべくグループにこだわらないようにしたい、ってなんとなくずっと思ってて、でもやっぱりどうしても全員好きで、それだけ9人集まったときのパワーがすごい。
このあいだの風磨コンの感想で思わず感傷的になって書いたのだけど、この9人での夏は最後だったのかな、と思ったり、あれ?でもそんなこと言って9人での夏って過去1回じゃない?と思ったり(笑)。またふと9人に戻ったりするといいなあ、と思ってみたりする。弟組だけ5人で雑誌に載ったりすることはあったけど、8人って1人欠けてるプレゾンのときくらいしかなかったなと思うとさみしいもので。
まあでもグループなんてどうなるかわからないんだから、結局自担がいる場所を全力で応援するのみ、という結論にいつもなる。どこにいたってだれといたって全力で応援するよー。
サマステを通して最高に楽しませてもらって、まだまだ新鮮にかっこいいと好きを更新してくれた自担。あっぱれ。


以下1曲ずつの感想。ほぼ朝日くん。


BE CRAZY / SixTONES
SixTONESバルコ登場)
すと担の若さに圧倒される!と思ったけど、まわりをすと担に囲まれるとテンション上がる。
そういえば、SixTONESSixTONESで見るのは初めてなんじゃないか...?いつできたんだっけ、と思ったけど、ジャニワで見たからジャニワのときはもうグループだったよね?去年のガムシャラだっけ...?クリエ...?記憶力(笑)。とりあえず、個々ではわりと見てきた人たちだけど、ちゃんとグループとして認識してパフォーマンスを生で見たのは初めてで(少クラでは見てたなって思い出した)。最初はこわい...!と思ったのだけど(笑)(なんでだろう、風磨ソロではかわいく見えたのに)、日を追うごとにかわいく見えてきた。
オリ曲いーなあ。


A・RA・SHI / 嵐
Travis Japanバルコ登場、指定席側から3人目)(青のきらきらジャケット衣装)
やっぱりあらしきたーーー!となった、何度目かの。もうあらしとシェルターはね、自分たちの曲のように歌うよね(笑)。もらっちゃえもらっちゃえ。衣装はJUMPのやつらしい!かわいい!9人いるもんね!誰のお下がりだろう。
何回入っても慣れないオープニング、出てくるまでどきどきするー(笑)。バルコの扉からわらわらわらーって出てきて、みんなで指定とバルコのほうにぎゅーーーって寄ってってかわいくて、バルコに散らばってスタンディングをあおっていて、みんなであーらし!あーらし!ってできるのがたのしかった。毎日にこにこしながら踊ってるのを見てほんとにしあわせ....となっていた。顔がかっこいいよ....!(定期)最後はステージ寄りのところにみんなでぎゅーって集まるんだけど、9人ぎゅーって集まるトラジャかわいすぎてつらい。かわいい。
みやちが毎回オープニングのひとこと、変えてきてたかな。「泣く子も笑う、とらびすじゃぱんでーーーす!」が好き。あと最後の「今日はおれたちとれんとすとーんずとはいはいじぇっつと!」ってひと息で言うのにどきどきしてた。
いつもとらじゃコールさせてくれるのうれしい!何度でも呼びたい!


(HiHiJets緞帳前煽り)
いがりくんが毎回なんか言ってた。オーラスは詰まっちゃって言えなくなっててかわいかったし、その件MCでじゅりにいじられてたね(笑)。さくまくんは上手にいたかなー、顔がかわいいかっこいい。
えびばでぃせい!すとーんず!\すとーんず!/とらじゃ!\とらじゃ!/きんぐ!\きんぐ!/って掛け声をしてくれます◎


BAD BOYS / Sexy Zone(全員)
(メンステせり上がり、下手センター寄りうしろ→メンステ前下手側、美勇人の左隣)
みやちは廉くんのとなりに(たぶん)いたからなのか、マイク持ってばっぼーい!っていっしょに言ってたときもあったよね。みゅーとくんと一緒に下手でがしがしあおってることが多くてたのしかったー!


完全マイウェイ / Sexy Zone
(メンステ→バルコ→メンステ、登場バルコと反対にのぼる)
ばっぼーいからの完全マイウェイの流れは全公演共通?だったのかな?
てってけてー!といつもいちばんにバルコに駆け上がってくのを見るのがたのしくて。美勇人くんのが速いときもあるかな!バルコ上で、拡輝に道をあけてどーぞどーぞ、してたりとか、上手登場だったのに間違って上手のバルコ駆け上がってって気づいて途中で戻ったりとか(このときは下手バルコの端まで行くのあきらめてたw)、いろんな朝日くんが見られてたのしかった!


OH!サマーKING / Mr.KING(永瀬廉+HiHi Jets)
きんぐ!きんぐ!きんぐ!きんぐ!
これは毎回たのしいやつだったー。ぐるぐるまわるハイハイかわいいソングだし、踊ってたのしいソング。ハートの中の紫耀くんがいないのがちょっとさみしい!廉くんがバク転するときにマイク持ってもらうのがすき。


(永瀬挨拶)
みなさんたのしんでますかー!的な短い挨拶。「つぎは、Travis Japanです」って紹介。


It's BAD / 田原俊彦Travis Japan
(如恵留くんセンター、下手→1列になるところは前から2番目→上手2番目→センター→しずかじ→2列目下手でMr.Rainy day→センター)
ヒッ!となった。みんななったね。悲鳴が聞こえたもんね。びっくりして初日でまんまと泣いた。なんてったって隣にいたのが顕嵐担だったから。プレゾンの亡霊が成仏しました。いつば終わったあと「私もう帰るわ」って言ってた顕嵐担(笑)。まだ序盤だから帰らないで(笑)。これをEXにもってきてくれてありがとう~!クリエよりたくさんの人が見られるもんね。トラジャ担はしあわせです。
フォーメーションが!トラジャの魅力のひとつに、フォーメーションのきれいさ、ってあると思うから、ぜひ引きでみんなに見てもらいたい、、っていう夢が少クラで叶ったなーと思いきや8人。なかなか思うようにいかないねえ、しょうがない。EXだとうしろのほうの人はなかなか見にくいだろうと思って、もっとたくさんの人に上から見てもらいたいのにーーー!むきき、と毎日思っていた。
センターで腕をばっばってやる振り(伝わらない)がすきで。上手でやってるやつ。あとはラスト、センターで終わるのもすっごくうれしくて><こだわりすぎかなーとも思うけど、やっぱり0番立ってると感動する、何度でも。
まさかまたこれが見れるとは思ってなくて、ほんとにぜんぜん思ってなくて、思い出すといまだにううう、ってなるくらいにはいろんな思いがこもっている曲。いつばをやったプレゾンでふぉ~ゆ~担に、「なんかトラジャのお披露目会みたいだったね」、って言われたことを思い出す。ぼくたちこんなにおっきくなりました会かな....かっこいい。EXの空気が変わったし、きっと初めていつばを見たであろうすと担の「やばい」「かっこいいね...」っていう声がいろんなところで聞こえてうれしくなった。
オーラスでラストぉ!って叫ぶ顕嵐くんに泣いた。


THE D-MOTION / KAT-TUNSixTONES
曲自体がとてもすき!グラサンかけて、台ごと前に来てた(よね?)。ほっくんだけなんであのタイプのサングラスだったんだろう!


Think u x. / 藤ヶ谷太輔(永瀬廉+HiHi Jets)
さくまくんかわいいねええええ(;;)ソング。
ハイハイの腰振りはなんかまだぎこちない腰振りなので、そんな振りやっちゃいけません!という気持ちに。だけどはしみずはもう高校生かーーー、はやいねーーー。
廉くんのターンのときはみんなわりとペンラを赤に変えてて、すごくやさしい気持ちに。


スクールデイズ / Hey!Say!BEST(永瀬、ジェシー、高地、拡輝、宮近、海人、梶山)
(番目登場、最上手)
ありがとうありがとうこのグループでありがとーーーーう!振りが!さいこうに!かわいくて!というか、コラボのセトリってみんなで考えたんだろーか。盛り上がる、かっこいい、しっとり、みたいに分けて、合いそうな人をいれてって、、みたいな話をじゅりかな?がしてたような気がする。すととらで対談とかもしてほしかったなー、雑誌で。
2人ずつで廉くんに絡みにゆくのだけど、朝日くんはうみちゃんとペアで!かじんちゅ><パフォーマンスバトルのコント(茶番?)もそうだけど、かじんちゅがたくさんでうれしい。こーちくんと拡輝、うみんちゅと朝日くん、ジェシーとみやち、って順番で真ん中にいる廉くんに絡みにいく。
かじんちゅが絡みにいくのは、♪教室が~まぶしくて~のところからなんだけど、廉くんのほっぺつんつんしたり、うみちゃんと廉くんが絡んでるのをさみしそうに見てから廉くんを奪って手ぶんぶんしたり、はぐしたり、うみちゃんが廉くんに抱きついてるのをうしろかがまとめてぎゅーしたり、最後のほうは両側から2人で廉くんをぎゅー!してて、かわいいかよー!!!となった。朝日くんは歌詞に合わせて振りを入れてたのがかわいかったー。♪窓側のーっていうところで四角く窓をつくる振りしたり、♪2番目の席、でピースしてたり。「君の隣僕の居場所」だったからふたりで廉くん取り合いしてたのかなー!!かわいいーーー!
♪激しいジェラシー 苦しい恋しい で両手を体の横で揺らすんだけど、それがすっごく苦しい恋しいで!(語彙力)そのあとの、♪胸の奥の痛み どうしたらいい も、すっごく表情つくっててかわいくて...。いっしょに踊りながらきゅーーーってなってた。胸が(笑)。はーーーー、かわいい。これこそ映像に残しておいてほしかった。いつかどこかでやってほしい><
なんかたぶんジェシーとみやちが、廉くんにすっごくかわいいことをいつもしてるみたいで、いろんなところからきゃー!!って聞こえてたんだけど、結局...1回も...見れなかった...!それくらいずっと朝日くんを見ていたい!気持ちになる程度には、いろんな表情をしていて、たのしくて飽きなくて、こういうところが!と思ってた。
♪My Angel!のところは、両手のピースを頭の上に乗せてて!!!かわいくて!!\はい!はい!はいはいはい!/ジェシーの「バク転!しーませーん!」で上手ハケ。


FIRE!!! / Kis-My-Ft2(京本、慎太郎、美勇人、如恵留、閑也)
美勇人くんの腹チラ(ちらっていうか結構見せてたよね)に沸く美勇人担といっしょにはしゃいでたのしかった!!しーくんもメンステ上のセンターできれいに舞っていた。


月の幻 / 山下智久(樹、七五三掛、北斗、顕嵐)
しめちゃんの美声~~~。しめのダンスもすきだけど、なかなかゆっくり見られる機会がないからちゃんと見られてうれしかったなー。相変わらずきれいだった。完全にしめちゃん贔屓で見てた気がする。
顕嵐くんとほっくんが抜かれると、美形コンビだなーと眺めていた。


Going! / KAT-TUN(全員)
(下手から登場)
Goingはほんとにたのしそうで!!!たのしそうすぎてずっと見ていたかった。下手でがつがつ踊るところとか、しめちゃんの上で蹴り上げるきれいな足とか、メンステのうしろであおってるのとか、トラジャが前に出てきてみんなで踊るのちょう強そう!とか。いろんな表情が見られてすっごくたのしい1曲だった。
21日の昼公演のときに、下手で踊るとき腰振りまくってて(笑)。やりすぎで大笑いしてたら、しめちゃんに叩かれてたwそりゃそーだーーー!これいきなり「Going!」ってはじまるからびっくりするよね。しっとりしっとりひたってるのに、突然下手で誰かがバク転だかバク宙する。ぜんぜん気持ち切り替わらない(笑)。朝日くんは下手からぬるっと出てくる。


Hi Hi JET / HiHi Jet(HiHi Jets)
毎回全力で\はいはいじぇーっと!/してたよ。ハイハイ内オーディションもときどき開催してた(私が)。はしみずはやっぱり安定してるな!と思ったりした。


パフォーマンスバトル
(赤キャップ、白シャツ、赤パンツ)
「みんな!声出して!ハイハイジェットも!」っていうみやちーのあおりが好きだった。
パフォ前すととらみんな出てきて上手下手に分かれて並んで(登場と同じほうかな)、自分たちのパフォーマンスの説明。トラジャは、「ジャズとかヒップホップとか、ダンスの種類はいろいろあるけど、僕たちは”Travis Japan”というジャンルのダンスをしたい」というテーマで。廉くんがときどき「誰に紹介してもらおうかなー」って指名するんだけど、私が入ったときほぼほぼ「じゃあみゅーとくん!」だった気がする(笑)。ほかの人指名されてた!!?それとも廉くんがみゅーとくんすきすぎなだけ!?結局みやちーが補足してしゃべってくれるんだけどね。
音は如恵留くんがつくって、キャップはかじみゅで買いにいって、Tシャツもみんなでそろえて、Human wallはみやちがつくって、振りはしめちゃん(しーくんも?)がやって、、みたいな話をMCで少しずつしていて、全部手作りにしちゃうのすごいなーと思った。オールマイティ。あ、あと蛍光手袋でみんな集まってTJの文字を作ろうって決めたのもしめちゃんだっけ。うまくいくかわからなかったから、初日の歓声を聞いてうれしかった、みたいなこと話してた。
最初スクリーンに集合写真が出てくるんだけど、ぎゅっとしててかわいくて!と思ったら、朝日くんなんでそんなに前に出た!という大きさで右のほうに映ってた(笑)。いつもしーくんといっしょに安定の土台Jrなんだけど、今回は台宙をやってたから土台の上に乗ることもあった!!すごい!!Human wallはいちばん下の土台。最後の如恵留くんのすーぱー台宙も土台!ラストの如恵留くんの宙返りはすごい。やばい。初日に見たとき声でないくらいびっくりした。高すぎるしきれいすぎる。あれ如恵留くんにしかできないと思う、ほんとに。如恵留くんのアクロバットはいつも無重力で、音がしてないんじゃないかと思うくらい軽いよね。朝日くんもいろいろ教えてもらっているみたいなので、これからどんどんできることが増えますよーに!実際バク転だって台宙だってできるようになっていて、毎回新しいことを見せてくれるからとてもたのしいし、それを見られるのが幸せ。

いろんな海外アーティストの映像をみんなで見て研究した、って言ってた。最初はまだ照明が暗い中、蛍光手袋を生かすような動きをしていて、途中で小芝居が入ります。本番中に携帯!って携帯鳴っちゃって下手に行くのは朝日くんで(笑)。ときどき帽子の中から取り出す真似をしてみたり、細かい!と思ったり。後ろのほうからうみちゃんが地声で怒りながら飛び出してきて、かじんちゅセンターで喧嘩っていうなんともかわいい演出。みやちが「喧嘩はやめろー!」って止めにくるんだけど、途中から拡輝が割って入ったり、みゅーとくんだったり、、っていろいろだった。みゅーとのときは斉藤さんのところが「ヨロシクぅ!」になっていて、ロードさんおひさしぶりですー!と思って、こういう小ネタたのしいなと思った。クリエのときはみやちが全公演分台本書いたって言っていたけど、今回も毎日まいにち考えたのかな。みんなも考えたかなー!トッポのくだり、すきだったなー!あとはオーラスで、まんなかにいるみやちの肩にみんなで手を置く、っていうのが最高のTravis Japanだった。
「みゅーとー!」「ひろきー!」のところ、24日の昼は拡輝の体調不良のため(たぶん)、みゅーとー、のあとが「かじー!」で、そんなのまったく準備してなくてなにかと思った。みんなでカバーし合っていて、そういうところかっこいいなーと思ったりして。しめちゃーん!からの「しめかけだぞっ☆」はきらきら飛びすぎててただの女子ドルだった。かわいい。

すとはさすがのダブルダッチダンク!いつかのMCでどっちが難しいか聞かれていて、全員ダブルダッチ、って答えてた。慎ちゃんが前宙してからのダンクが決まったときはすごかったなーーー。成功するか!しないか!っていうパフォーマンスは、毎回どきどきする。
24日夜かな、すとーんずがものすごくいいパフォーマンスを見せた日(高地くんだけ失敗して泣いちゃったとき)に樹が、「トラビスがノーミスだったから俺らもモチベーションあがった!」みたいなことを言っていて、ほんとにいい子だなー、と思った。そういうやさしいところが好かれるところなんだろーな、とも思った。おにーちゃんと一緒だね。


ダンスを武器にできるトラジャはかっこよくて、アクロバットだってできるし、こんなにかっこいいのにすごくかわいい。ずるくない!!?(笑)少クラもグループで、って出ても1曲踊って喋る機会があんまりなくて、9人集まるとこんなにかわいいんだよ~~~ってきっとすと担の人に見てもらえたはず...!踊るとあんなに隙がなさそうでかっこいいのに、喋ると全員ふわっふわしてるのなんだよ~~~と思うよね。私が思うだけかな???そういえば、みゅーとが日生PZではものすごくぽんこつだったのに、なにわはもーちょっとだけ話せるよーになって、今回のサマステはそれよりももっとちゃんとお話してた、ってふと思った。クリエではふわふわ笑ってることが多かったから、ひさしぶりにちゃんと喋ってるの聞いたかも!ということもあったのかな。誰でもいいからつぎのJrにQに呼ばれることを祈っている、とりあえず。



長くなったので後半につづく。


広告を非表示にする