季節の中で 恋に落ちる

梶山朝日くんの応援屋。観劇記録。


Sponsored Link

あなたに会えてよかった 他の誰かじゃなかった

2017年も残すところ1日を切りました。
今年は長かったー!ほんとーにいろいろあった。あっという間じゃなかった。




年の瀬なので最後にトラジャの話でも。

8人になったときも7人になったときも6人になったときも、私は「朝日くんとそのとなりにいるひとたち」を応援するスタンスだったからそのまま応援する以外の選択肢はなかった。だけどその朝日くんがいなくなったらどーしたらいーんだろーか(笑)。



「○人でTravis Japan」っていうのはあまり思ったことがない。そんなに長いあいだ見てきたわけではないけど私が見ていたトラジャは8人だったり6人だったり5人だったりしていたから、「ひとりひとりがTravis Japanに所属している」っていうイメージのほうが近かったかなあ。個人的に思うトラジャのイメージのはなし。フリーランスでやってるけどいちおう組織にも属してますよー的な(笑)。プレゾンの時期になると青劇に集まってくるひとたち。あらちかみゅは推されだからなんとなく別な気がしていたこともあったし、そういえば朝日くんも「6人がいい?9人がいい?」って聞いたりしてた。なかなか9人揃わないなwって思ってたところで、やっと9人だー!の冬プレゾンも結局8人だった。そういえばあの頃は「トラジャの朝日くん」がすき、って言うより「朝日くん」がすきで、「プレゾンカンパニー」がだいすきだったな。ふぉ〜ゆ〜もTheyもMADもやらゆまも、もちろん翼くんも。

いまやみやちはすっかりトラジャの顔だけど、なんとなくあらちかって私の中でトラジャ、っていうよりトラジュ、って感じがしてた。なんとなく。なんでだろうとはちゃんと考えたことはなかったけど、思い返すと5人の括りの印象が強いなあ。雑誌のせいかな。最初の頃はトラジュ担の友達しかいなくて(というか顕嵐担だらけだった)(みゅ担はたくさんいたけど置いといてw)、みんなで「おまえらさいこうだぜー」「おーーー」っていうのが飲み会のお決まりになって(笑)みんなでトラジュにこだわって。でも結局トラジュもトラジャもすきになれた。全員すきになれてよかった。

最近のJrのユニット至上主義はいまだにぜんぜん慣れないけどw、朝日くんの最初で最後のグループがTravis Japanでほんとによかった。朝日くんもよかったと思っているといいなあ。




帝劇の楽が終わって、10月以降はいろんな舞台とミュージカルによく足を運ぶようになった。
Jrの現場から遠ざかってるせいもあって、ただ自分が現場に行ってないだけで朝日くんは変わらずステージの上で踊っているんじゃないかって思ってしまうし、そう思いたいからだんだん情報も追わなくなったし少クラも見なくなった。自分でもほんとーにびっくりするほど立ち直ってないなあ(笑)。
まつくとも元太くんとも仲良しだったから、朝日くんと絡んでるところも見たかったな...!?そして私結構元太くんすきなのに!なにもそこにいなくても!もりつぐと遊んでてよ元太くん!という謎の気持ちにもなり(笑)。まあこの先どんな気持ちの変化があるかはわかりません。来年はチケットがあればJrの現場にも顔を出す予定ではいるけど(飲兵衛たちと飲みたいし)、他ジャンルのオタクになってもいいし...勉強したいことがあるから真面目に生きようかなー!?と思ってみたり。来年のことを言うと鬼が笑うのでまた流れに身を任せます。もしかしたらいつかの朝日くんみたいに、また誰かが心をかっさらっていってくれるかもしれないし!




総括として、今年はほんとうにいろんなひとに助けられた1年でした。大げさかもしれないけど、友達がいなかったら乗り越えられなかった!2018年も、感謝の気持ちを忘れずにいつもしあわせで余裕のある生活をしたいと思います。

まさか2017年がこんな感じで締めくくられるとは思っていなかったから、今年は数年ぶりに東京ドームじゃなくテレビの前でカウントダウンをする予定。

 

あなたに会えてよかった

他の誰かじゃなかった

FUN DANCEのダンス♪ダンス♪でぜんぶちがう顔をする朝日くんだいすきだったなー。あの衣装だけは茶色い髪もかわいかった。




いろんなことがあったけど、今年もたのしい1年でした。たくさん笑ってたくさん泣いたー!飲兵衛のみなさん、いつでもどこでもいっしょに酔っ払ってくれてありがとう。出会ってくれたすべてのひとにありがとう。来年もまたげんきで笑っていられますよう!

朝日くんもみなさまも、よいお年を~!